海外旅行を子供と楽しむための極意をチェック

感性を育てる

子供の感性は小さい頃に育てられます。異文化と小さい頃に触れ合うことも大切だということで、英語に触れさせる人も多いでしょう。一番良いのは実際に違う言語が使われている土地に行って、実践的な使い方を学ぶことだといわれています。

子供と旅行する際の注意

子供との旅行

国内旅行とは違う

子供と一緒に海外旅行に行く場合、まず確認したいのが旅行会社で「子供」がどのように捉えられているかということです。
例えば国内旅行では、子供と幼児というように捉え方が年齢によって違ってきます。3歳以上だと有料になりますが、それ以下だと無料なので、国内旅行にこの時期に連れて行くという人も多いです。
しかし海外旅行では、子どもは2歳以上12歳未満としている会社も多いので注意が必要となります。

コースごとに異なってくる

海外旅行会社の規約をよく読んで子供との旅行を決めるようにしましょう。
コースごとに変わってくる場合もあり、参加できないツアーも存在します。海外だと必ず保護者の同伴が必要になるという点も意識しておくべきです。

時差があまりない国

旅行先を選ぶときのコツもあります。
まずは時差があまりない国を選ぶようにしましょう。子供は体調の変化が激しいので、なるべく調子が悪くならないように気をつけてあげなければいけません。
時差ボケがない方が体調は管理しやすいです。

乗り継ぎがないと安心

乗り継ぎがあると大人だけの旅行でも不安になるものです。不測の事態が起きにくいのはやはり乗り継ぎがないプランなので、なるべく直行便があるような国を選ぶようにした方が良いでしょう。
子供と一緒に移動するのは抱っこしなければいけない場合もあるので、なるべく楽な方が大人も良いです。

ヨーロッパは避ける人が多い

海外旅行を子連れで行く場合のプランを考えると、時差が短くて移動時間が少なく、乗り継ぎがない国が良いということになります。
そのためヨーロッパは避けるという人が多くなります。ソウルや中国などが良いですが、ヨーロッパでも直行便がある国もありますので、チェックしてみましょう。

海外を旅行する際に知っておきたいこと一覧

世界地図とコンパス

行きたいところを探そう

様々な国を旅行することができるプランが満載ですので、旅慣れている人でも様々なプランをチェックしてみた方が良いでしょう。季節ごとにその国の魅力は変化していきますので、いろんな国の魅力を調べるべきです。

READ MORE
ホテルのイラスト

費用の内訳や相場

費用を安くしたいから、ホテルのグレードを下げる方法はもう古いのです。ツアーでは良いグレードのホテルを安い値段で利用できることもあります。海外旅行における相場というものを調べておき、贅沢でお得な旅行を楽しみましょう。

READ MORE
子供との旅行

子供と旅行する際の注意

子供と一緒に海外旅行を楽しみたいという人に打ってつけの海外旅行プランがあります。アジアが人気の国となっていますが、その理由をチェックしておきましょう。ヨーロッパでも内容次第で子供と旅行することができます。

READ MORE